Concept チャナンについて

整体ではなく、マッサージでもない

五感で感じる究極のリラクゼーション

-Canang(チャナン)は日本初のソマティックスパです。-

ソマティックとは、身体から心へと働きかけ「心身一如」をめざすこと。

Canang(チャナン)では神々の住む島・バリ島に古くから伝わる

ハンドヒーリングトリートメントにこだわっています。

バリアンと呼ばれる現地のヒーラーたちからも

“神の手”と称賛されたセラピストの聖良が、

あなたの疲れた身体と心を真のリラックス状態へ導きます。

「身体-心-食が繋がりあい、バランスが取れていること」

それをチャナンではヘルストライアングルと呼んでいます。

ヘルストライアングル

そのヘルストライアングルを整えるため、当サロンでは、

身体を解きほぐすスパ・心を癒すカウンセリング・細胞からリセットする食事

をあなただけのためにご用意します。

隠れ家のようなプライベートサロンで、

あなた本来の輝きと自己治癒力を取り戻す至福のひとときを、

どうぞごゆっくりお愉しみください。

Feature チャナンの特徴
  1. ソマティックスパ
    心と体を繋げるソマティックスパで、体だけではなく心にも働きかけ自分本来のウェルネスバランスを取り戻します。
  2. インナートリップ
    普段忙しくなかなか作ることのできない自分と向き合う時間となり、「自分とは何か」を知ることができます。またセラピストより心や体の内面をお伝えすることもしますので、自分の状態も知ることもできます。
  3. プライベート空間
    完全会員制の住所非公開プライベートサロンなので、どんな方も安心してご来店いただけます。*また会員登録に費用はかかりません。
  4. 食事は無添加を使用
    調味料なども無添加を心がけており、紅茶からお食事まで全てこだわった一品を使用しております。
Space チャナンの空間
「ゼロになる」がテーマとなっています。
肩書きも性別も年齢も何も関係のない世界。
まるで『母胎回帰』のように、ただ自分であればいい。
そんな空間をイメージしています。
About the name 名前の由来
Canang(チャナン)は
バリの人々が神様へ
感謝の気持ちと
祈りをこめ
毎日するお供え物です。
元々、Canangは
古代ジャワ語の単語で、
「美しくありますように」
という意味でもあります。
来て下さるお客様の体だけでなく
心も美しく健康になるように
という願いと、
神様に背くことなく
偽ることもせず、
常にどんなことにも誠実に向き合い、
真っ直ぐな自分で
この仕事をしていくことを
誓う意味も込め、
サロンの名前を
Canang(チャナン)にいたしました。